海外での年越しの巻【たびえもん通信57号より】

  • 2016.12.03 Saturday
  • 06:11

12月。この1年、お世話になりました。ありがとうございます!

 

ここ数年のお正月は海外に出ている事が多く、諸外国の年越しの様子を垣間見ています。大抵どこの国も、普段と変わらない落ち着きです。子どもがいるから、夜に年越しイベント等で外出しないので余計にそう感じられるのかも知れません。

 

スペインで大晦日、ホテルスタッフからマグカップにチョコを詰めたものを頂いた事がありますが、意識してるんだ珍しいなぁと感じたのを覚えています。

 

いいなと思うのは、クリスマス飾りを年明けまで引き続き飾っている事です。25日を過ぎたら一気に片づけたり、処分してしまう日本より経済的! せっかくだから長く楽しみましょう。

 

きのこが生えていますが、おそらくクリスマスツリー。

 

シンガポールでは、元旦に街路沿いのクリスマス飾りを外し、旧正月用の飾りに次々取り替えている業者を見ました。インド人街は、サル年でも関係なく牛のパネル飾りで正月を祝っていました(笑)。

 

シンガポールの伊勢丹入口。旧正月に向けた装飾がしてありました。

 

日本の感覚が全てではないんだな〜。そんな事を気づかせてくれる風景なのでした。

12月限定メニューのご紹介です。

  • 2016.12.03 Saturday
  • 06:07

おはようございます!寒くなりましたね〜。

先月のはじめ、今年は11月から準備をして慌てない年越しを実現させよう、なんて息巻いていましたが、幻想に終わりました(笑)。出来たことは、来年の手帳とカレンダーを買ったこと、私物を少々処分した事くらいです。いやはや。

 

さて、12月限定のメニューのご紹介です。


お菓子は、ガトーショコラ。
フランス産ブラックチョコをたっぷり使った直球で王道、クラシックなケーキ。
ちょっとクリスマスっぽいデコレーションをあしらいました。550円。

 

ドリンクは、ジンジャーバターココア。


ココアに生姜のしぼり汁とバターを少々混ぜております。
やってみて分かる、その相性の良さ。ココアが好きな方はおうちでもやってみてください。
体が温まります。生姜の風味に負けないように、少し砂糖を多めに入れるのがポイントです。550円。

 

年の瀬。普段より出かける機会も多く体調を崩しがちです。ここを乗り切って、元気に新年を迎えましょう!

バカと時間は使いようの巻【たびえもん通信56号より】

  • 2016.11.02 Wednesday
  • 06:58

カフェを開業してからというもの、周囲から「どうやって育児と家事と仕事を捌いているのか」という質問をよく受けるようになりました。

上手い方法があるならこっちが知りたいくらいですが、私が工夫している事をいくつかご紹介したいと思います。

 

まずは、朝方生活に変えた事です。起床5時。就寝10時。一番頭が冴えている早朝、子ども達が起き出すまでの間に集中して一仕事片付けます。

 

買い物は生協を使います。重い物でも配達してくれて大助かりです! 他の物もネットで買うことが多いです。思ってたのと違う…と外す事もありますが、出かける時間がおしいのです。

 

あとは…ネガティブな感情が心に浮かんだら、すぐ打ち消して目の前の仕事に集中する事です。

不安、恨み、嫉妬、憎悪などの気持ちを抱えたまま作業すると、必ず野菜がちぐはくに切れたり、火傷したりするのです。ネガティブ感情というのは、それだけエネルギーを奪われるんですね。

不注意でやり直すなんて一番の時間の無駄遣い。この瞬間の行動に集中して、前だけを見ましょう!

 

先日登った雲取山の道中にあった、苔にびっしり覆われた岩。

ここまでになるのには一体どれだけの年月がかかるのでしょう。。

11月のメニューご紹介です。

  • 2016.11.02 Wednesday
  • 06:55

おはようございます!

急に寒くなって少し体調を崩した店長ですが、それとは関係なくカフェメニューは続々と新しくなっております。

 

まずは11月のお菓子です。

【アプフェルクーヘン】…大きく切ったリンゴを生地の上にどんどんとのせて、低温でじっくり焼き上げたドイツのケーキです。ケーキと焼きリンゴが同時に味わえて、素朴だけど本質をつかんでいるドイツらしいお菓子です。550円。

 

11月のドリンクはこちら。

【ロイヤルミルクティー】…ミルクのなかでゆっくり茶葉を抽出したリッチなお茶です。
カップにもご注目! ブルガリアの陶器トロヤン焼きです。どこの国のものか一見分からないエキゾチックな幾何学模様が素敵です。550円。

 


ランチメニューも冬らしく。

【とろっと欧風ポークカレー】…880円。

※スープ、ミニサラダ、一口デザート付き。

柔らかく煮込んだ豚肉と人参。洋食屋さんのカレーのような、ほっとする懐かしい味です。

「普通だけどまた食べたくなるカレー」を目指して試作を重ねました。

 


【本格ビーフストロガノフ】…1080円。

※スープ、ミニサラダ、一口デザート付き。

冬の人気メニューが復活! 牛肉、人参、きのこたっぷり具だくさんの一品です。ほかのお店と比べると白っぽい色をしているのであれ? と感じる方もいらっしゃるようです。本物のサワークリームをちゃんと溶かし込んでいるので、こういう色になっております。

 


お座敷席にはホットカーペットも復活! ぬくぬくひざ掛けもご用意して、皆さまのお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

たびえもんで、一緒に仕事しませんか?

  • 2016.10.08 Saturday
  • 06:29

おはようございます!

本日は、家族の運動会観戦のため店は臨時休業いたしますが、リクルートのお知らせです。

 

【たびえもんでは、共に働いてくれる仲間を募集します】

・旅行が大好きな人
・食べることが大好きな人
・人と接するのが好きな人

...

たびえもんは「旅のチカラでみんなの夢をかなえる会社」です。小さなお店、小さな会社ですが、みんなの夢をかなえながら、少しずつ成長していきたいと思っています。

カフェの仕事も、旅行の仕事も、けっして簡単ではないけれど、やりがいがあって楽しい仕事です。

ご興味のある方は、下記URLをご参照の上、ご連絡下さい。
 

http://tabiiku.org/company/recruit/

 

以上、たびえもんのサイトから抜粋しました。

 

サイトでは【募集】となっていますが、私の中では【急募】にしてもいいくらいです。
 

たびえもんは、旅行会社とカフェが一緒になった店です。
野菜の下ごしらえを頼まれたと思ったら、次は旅程表をエクセルで作るように言われ、それが終わったら皿洗いを手伝う、というような流れで仕事が進みます。

 

カフェのお客様がいる横で、社長が仕入れ先の営業マンと商談をはじめたり、店長がいないと思ったら厨房でマンガ描いてる(笑)という事もあります。

 

飲食の仕事を覚えたい、旅行業界の知識を身につけたい。
具体的な目的を持って来てくださるのも良いですが「たびえもんをもっと面白くしたい」という意識も付け加えて来てください。そうすると、うちの仕事は楽しめるかと思います!

母国語も大切にしてねの巻【たびえもん通信55号より】

  • 2016.10.05 Wednesday
  • 06:43

漢字の書き取り中の子ども達。

手元をよく見ると書き順が変で、間違いを指摘してもどこ吹く風、直す気配もありません。

生まれた時からPCのある世代は、漢字は読みと意味さえ理解していれば不自由しないと感覚的に分かっているのでしょうか。


チェコ、プラハの書店に入った時のことです。

雑誌や薄い本はチェコ語なのに、難しい専門書になると全て英語の本になり、驚きました。

 

話す人口の少ない言語で、更に専門書となると読みたい人は少なく、わざわざ訳したり、チェコ語で書く必要がないのでしょう。そういえば、英語圏ではないのに高等教育のテキストや講義は全て英語になる国は結構あると聞いたような…。

 

大学の講義もほぼ日本語でまかなえる日本はそれだけ知的水準が高く、マンガのセリフから俳句、純文学まで言葉の文化が花開いていると言えます。

 

小学校でも英語教育の導入が本格的に始まります。英語はもちろん大切だけど、私たちが日々心を通わせている言葉は日本語だっていうことを忘れないでね、と心の中で小さくつぶやく母なのでした。

10月限定メニューのご紹介

  • 2016.10.05 Wednesday
  • 06:34

おはようございます!

9月から雨と曇りが続いて、体にカビが生えそうです。

せめて心にはカビが生えないように、元気よくいきたいと思います!

 

遅くなりましたが、今月のお菓子とドリンクのご紹介です。

【かぼちゃとチョコのマーブルケーキ】


かぼちゃを蒸してつぶしたペーストと、溶かしビターチョコが入っています。マーブルだから、ある所ではかぼちゃ、ある所ではチョコと味が変わるところが楽しい。かぼちゃとチョコは相性いいですね。550円。

 

【自家製エルマチャイ】


昨年も限定メニューでお出しして、昨年も書きましたけど、本場トルコに行っても今時ほとんどインスタントのエルマチャイしかお目にかかれません。

 

リンゴを乾燥させたチップを砂糖と煮だすのが本当らしいですが、このリンゴチップも埃臭くて私はあんまり…(笑)

要するに満足できないから、生のリンゴでイチから作りました。オリジナルレシピです。ちょっと作るのにお時間をいただきますので、ご了承ください。550円。

普通の暮らしが一番の巻【たびえもん通信54号より】

  • 2016.09.02 Friday
  • 14:35

先日、某誌の取材を受けました。

どうしてこの店をやろうと思ったのか、という質問で、私も久しぶりに初心を思い返してみました。

 

今まで40ヶ国ほど旅をしました。
どの国にも風土に根差した暮らしがあり、その豊かさや知恵、尊さを感じました。
伝統文化って、祭りのような特別な時だけ出てくるものではないんです。日々の暮らしの中に溶け込み、洗練されていくもの。ニュースでは悲惨な事件が絶え間なく流れてきますが、基本的に世界のほとんどの地域は平穏で、脈々と文化が受け継がれている。その事自体が素晴らしいなあ〜と思います。

 

そういう気持ちがベースにあって、夫が始める旅行会社にカフェ併設案が出た時に「世界で日常的に食べたり飲んだりされているものを出すカフェがいい」とするっとイメージが出てきました。
珍味でも高級でもない、地味だけど、私が一番大切に思う「普通の暮らし」を支える食事です。

 

非日常の旅を繰り返して、辿りついた信条が「普通が一番」なんて何だかおかしいですね。

 

色合いが綺麗。家の近所の雑草。

 

9月のメニューご紹介

  • 2016.09.02 Friday
  • 06:38

おはようございます!

 

猛暑だったのが少しずつ秋らしくなってきましたね〜。

9月のメニューのご紹介です。

 

●バナナとナッツのアーモンドタルト…550円

濃厚なアーモンドクリームをたっぷり詰めたタルト。
クリームを引き立てるバナナの甘みとナッツの香ばしさが秋らしい一品です。

 

フルーツスムージー…550円
キウイ&バナナ、夏みかん&マンゴー、パイン&オレンジの3種類!

最近、新聞で果物の消費が伸び悩んでいるという記事を読みました。果物を食べるのはシニア層が中心で若年層はいまいち…だそうです。え〜! クッキーやケーキよりヘルシーで、季節を感じることもできるのにもったいないですよね。

 

当店のスムージーは生の果物を刻んで凍らせたものを、ジュースと合わせて砕いています。

ものにもよりますが、平均すると一つにつき100g程度の果物が入っています。

皮を剝く手間もなし、スムージーでたっぷり果物をとってくださいね!

 

9月限定ではありませんが…8月中旬からランチメニューを一新しました。

こちら、かなり好評いただいております。

先日は「台湾夜市の豚バラ丼」を召し上がった台湾人のマダムから「(台湾と)味も同じ、美味しさも同じ!」とお墨付きいただきました。

 

●台湾夜市の豚バラ丼 880円

 

●ガパオライス 880円

 

●シルクロードの遊牧民サンド 980円

 

●野菜たっぷりインドカレー 980円

 

●本格ピリ辛グリーンカレー 1080円

 

ランチには全品ミニサラダにスープ、一口デザートがつきます。お店で食べる時間がない方には、テイクアウトもおすすめしています。その場合は価格から100円引きいたします(テイクアウトの場合、サラダ、スープ、デザートは付きません…ご了承ください)。秋空の下、外でランチも良いですよね。

 

皆さまのお越しをお待ちしております!

ヨーグルトのフロマージュ風レシピ

  • 2016.08.20 Saturday
  • 07:13

おはようございます!

 

オリンピックすごいですね!メダル獲得数が過去最多とか。

普段はテレビをあまり観ませんが、最近はかじりついている時間が増えました。

卓球がとてもダイナミックなスポーツだって、気づきました。

日本には強い女子が沢山いると、レスリングで教わりました。

4年後が楽しみですね〜。

 

さてさて、本題です。

北欧雑貨&家具のhalnobiさんにて、北欧レシピ第二弾が掲載されましたのでお知らせします。

 

【北欧お土産を使ったベリーレシピ第二回〜ヨーグルトのフロマージュ風】

 

前回ご紹介したスコーンにつけてもよし、そのまま食べてもよし。

火を使わない、技術いらない、時間が調理してくれる簡単レシピです。

 

バターとか生クリームとか、夏には重たすぎるわ〜と感じる方におすすめ。

さっぱり、なのにコクもある、栄養もとれます。

パンなどにつけてもよし、ですよ〜。

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>

SMARTPHONE

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM