【東京・江古田】開店1時間で完売の幻ベーカリー&由緒ある神社を巡る旅。

2020.10.03 Saturday

0

    西武池袋駅から普通電車でわずか3駅。江古田駅周辺には今もレトロで懐かしい商店街が広がる魅力的な街です。8月から、この街を散策するお手軽なツアーを催行しています。

     

    昭和レトロな喫茶店、ここでしか手に入らないレア商品を売る雑貨店など魅力的なお店が集まっていますが、とりわけパン屋さんがひしめき合う激戦区で、江古田は知る人ぞ知るベーカリーのメッカです。
    ツアーでは、開店から1時間程で売り切れてしまう幻のお店も含め、おすすめのベーカリーやスイーツ店、昭和レトロな喫茶店を中心にご案内いたします。

    開店時間はお店によってばらつきがありますので、次のお店が開く間、江古田にある3つの大学のキャンパスを巡ったり、歴史ある神社を散策して、江古田の歴史や特長についても案内いたします。

    最小限の設備で、一つずつ丁寧に手作りされているお店が多いため、参加者数は最大3名様とさせていただきます。

     

    【開催日】

    10月 3日(土) 10:00〜

    10月24日(土) 10:00〜

    10月31日(土) 10:00〜

     

    【お申し込み方法】

    自分の好きなことを体験としてシェアする!

    TABICA」よりお申し込みください。

     

    みなさんとご一緒に歩けることを楽しみにお待ちしております!

     

    ●たびえもん〜夢をかなえる自由な旅づくり
    http://tabiiku.org/

    ●Twitter
    https://twitter.com/tabiemon1?ref_src=twsrc%5Etfw

    ●facebook
    https://www.facebook.com/tabiiku/

     

     

    JUGEMテーマ:お出かけ

    【江古田おすすめ店】創業103年のパン屋さん・マザーグース 

    2020.10.03 Saturday

    0

      【東京・江古田】開店1時間で完売の幻ベーカリー&由緒ある神社を巡る旅。開催にちなんで、自分の好きなことを体験としてシェアする!「TABICA」にて江古田のおすすめ店をイラストにて連載しています。

       

      参加お申し込みはこちらから

      https://tabica.jp/travels/23630?prcd=p4XX

       

       

      今日は、創業大正5年のベーカリー「マザーグース」さんをご紹介します。

       

      きつね色に焼きあがった懐かしい定番のパンがガラスケースの向こう側にぎっしり並んでいるのが外からよく見え、通る時はいつも目を奪われてしまいます。

       

      【東京・江古田】開店1時間で完売の幻ベーカリー&由緒ある神社を巡る旅。

      お申し込みはこちらから

      https://tabica.jp/travels/23630?prcd=p4XX

       

      ●たびえもん〜夢をかなえる自由な旅づくり
      http://tabiiku.org/

      ●Twitter
      https://twitter.com/tabiemon1?ref_src=twsrc%5Etfw

      ●facebook
      https://www.facebook.com/tabiiku/

       

      JUGEMテーマ:お出かけ

      見つけた! 毎日の食事パン

      2017.11.17 Friday

      0

        毎日の食事は、玄米と白米を混ぜて炊いたごはんを食べていて、週に1回か2回はパン食です。

        時々食べるパンだからこそ、こだわって選んで食べたい。

         

        菓子パンや総菜パンじゃなくて、食事パンで美味しいものが欲しい。

        日常のものだから、高価すぎず、家から徒歩圏内にあるお店がいい。

         

        そういうお店ないかな〜と探していて、最近やっと出会いましたハート

        オオナミさんってお名前は前から知っておりましたが、お店の場所が今までよくわからず…

        道に迷った時に偶然見つけました。

         

         

        写真は山型食パンですが、ハマッているのは角食です。

        店でカットをお願いしたら

        「今切るとそこから乾燥が進むし、家で切ったほうがいいです」

        「うちのは密度が高いから家で切ってもパンはつぶれません」

        と言われてその通りにしてみたらホントに!

        8枚〜10枚切りくらいの薄さに切るのもラクラクでした。

         

        何もつけないで、軽くトーストしたものをそのまま食べるのも美味しいです。

        パンそのものに、旨味がしっかりあります。

         

        他にも抹茶味のメロンパンとか、豚肉ののった惣菜パンとか、

        子どもに与えたらあっという間に無くなりました。

        味付けが絶妙です。

         

        知る人ぞ知る名店なんですよね。遅ればせながら私も常連になります。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        JUGEMテーマ:おうちのご飯

        東北の美味いもん沢山買える!今がチャンス!

        2017.03.17 Friday

        0

          おはようございます!

           

          ちょっとご報告が遅れましたが〜、

          今、練馬で東北の美味しいものが沢山買えるお店があります。

           

          本業はコーヒー豆屋さん、

          (もう街の人はだれもコーヒー豆屋だと思っていないと思うけれど…)

          ビーンズアクトさんにて

          "東日本 美味楽市 vol.7"開催中です。

          期間は3月31日(木)までです。

           

          先日、私もひょっこりお邪魔して、

          普段この辺りのお店では見ない、珍しくて美味しい食べ物をいくつか仕入れてまいりました。

          余計な添加物の入っていない安心安全な手作りの品です。

          えごまみそは甘口で、炊き立ての白ご飯にのせて食べるのが家族みんなに大好評!

          あとは、まだ食べてない(笑)

          この週末にでもじっくり味わいたいと思います。

           

          JUGEMテーマ:旅カフェオーナー店長のつぶやき

           

           

           

          ご近所で開催中の小さな個展

          2017.02.03 Friday

          0

            おはようございます!

             

            今日は、ご近所にあるギャラリーのお話しです。

             

            ギャラリー呉天華

            2月1日〜18日まで「伊藤哲彦個展」開催中です。

            カメラなどの機械を分解して、中の部品を組み合わせ、

            様々な生物の造形作品を作っておられます。

            人(ロボット?)型の作品が個人的には好きです。

            ユーモラスですよ。

             

            ちょっとわかりにくいですが…人型の作品。

            今にも動き出しそう。

             

            桜台の住宅地の中にある静かなギャラリーです。

            すてきな空間です。お近くの方はぜひどうぞ!

             

            ギャラリー呉天華

            176-0002

            東京都練馬区桜台6-5-14

            パークハイム桜台1F

             

            JUGEMテーマ:旅カフェオーナー店長のつぶやき

            インパクト大の星型ランタン。インド製。

            2017.01.18 Wednesday

            0

              おはようございます!

              昨日、久しぶりに店内装飾に新顔が入りました。

               

              インド製の星形ランタンです。

              中にLED照明を仕込むらしいですが、適当なものが無かったためオーナメントとしてそのまま吊るしました。

              それでもゆらゆらカワイイこの存在感。

               

               

              最初は三角に折り畳まれた状態です。

              星の角の一つ一つがつながって、蛇腹状になっているのを丁寧に折り広げていくと、あっという間にお星さま。

              サイズは、長さがおよそ50センチ、星の厚みは20センチくらいです。

               

               

              購入したのは江古田のネバーランドさんです。

              インドとネパールから直接買い付けられた商品が今、店内に所狭しと並んでいます。

              この星型ランタンもその一つです。

              星の色は、鮮やかな原色からパステルカラー、白一色まで豊富にありましたので、お部屋に合わせて選べます。

               

              買い付けの旅の前に「インドの南京錠は可愛いデザインが多いですよ」と雑談でお話しした事をちゃんと覚えていてくださって、すっごく可愛い南京錠が沢山ありました! 私が見たのより数倍ステキ。あの広いインド亜大陸でどうやって見つけられたのか…さすが目利き。

               

              ネパール製のフェルトバッグ、お肌に優しいインド製の石鹸などもあって…気になる方は、一度のぞいてみてください。

               

              JUGEMテーマ:旅カフェオーナー店長のつぶやき

              【Wild Nature】のオーナーさんに会ってきた。

              2017.01.16 Monday

              0

                さて、引き続き江古田のカフェのお話しです。

                 

                Wild Natureのオーナーさんに会いにお店をたずねました!

                惜しまれながらも今月末、閉店されるそうで…。

                1階、2階ともにざっくりした山小屋風の内装が個人的にとっても好きでしたので、この内装、どうなっちゃうのかな、とおせっかいな気持ちでした。

                 

                 

                実際、お会いしてお尋ねしてみたところ、この内装は変わらず、オーナーが変わるだけ、とのこと。

                賃貸の店舗の契約を終了するときに「最初の状態に戻すこと」が条件の物件の場合、せっかく苦心して作り上げたこだわりの内装をたんなるコンクリ打ちっぱなしの空間に戻す、つまりぶっ壊さないといけません。

                壊すのもお金がかかります。何より、切ないです。

                理解のある引き継ぎ手があったようで、Wild Natureのオーナーさんもこれで安心して新しいステップに踏み出せそう…お二人の表情も明るかったし。

                 

                最近「初めまして」も「さようなら」も同じことなのではないかと思っています。

                何か新しい局面に入るときは、今までの事を捨てなくてはいけない。古いまま、新しくなるというのは矛盾している。

                老舗と呼ばれるお店も、きっと毎日何かを捨てて、どこかを新しくしているのだと思います。

                 

                あ、2階の物販スペースにあるアウトドア用品は、今セール価格で売り出し中のようです。

                ざっくりした風合いの丈夫なバッグや雑貨類は、一般のアウトドア用品店ではあまり見たことのないこだわりのセレクトです。気になる人はどうぞ覗いてみて下さい。

                 

                JUGEMテーマ:旅カフェオーナー店長のつぶやき

                江古田の新カフェ【Cafe earth】

                2017.01.15 Sunday

                0

                  日曜日。

                  たびえもんは定休日ですが、江古田では新しいカフェがオープンする日でした!

                   

                  Cafe earth

                  練馬区旭丘1-56-13

                   

                  もと、いちカフェの店長だったチャコさんがはじめた新しいお店です。

                  実は前年の暮れに上記の住所に年賀状を出したのですが「宛先不在」で戻ってきちゃいました。

                  これは、自分で出向いて祝いなさい! というメッセージだな…と感じたので愛車(黄色い自転車)で出動。

                   

                  江古田駅から練馬総合病院に向かう、旭丘文化通りを2分くらい歩き、

                  右側に「かぐや姫」という飲み屋さんがある角を右に入って3件目です。

                   

                  道にはお祝いの花がぞろぞろ並んでまさに「花道」を作っていました。

                  チャコさんの人望が伺い知れます☆

                  店内は、ちょうどオープニングパーティで盛り上がっていたところ。

                  久しぶりに会うチャコさん、手際よくお料理を作っていらっしゃいました。

                   

                  いちカフェ時代の名物メニュー(とろとろ卵のオムライス等)も引き続きこちらで頂けるようです!

                  すごい、いい笑顔!

                  チャコさん、またゆっくりコーヒー飲みに伺います。

                   

                  JUGEMテーマ:旅カフェオーナー店長のつぶやき

                  1