コーンブレッド

おはようございます!


当店、初めておいでになったお客様にアンケートを
お渡しすることがあります。
その中に「コーンブレッドがあるとは!」という
書き込みをしてくださった方がいらっしゃいます。


そう、あるんですよ、コーンブレッド。
同じ名前の商品は日本のベーカリーでもけっこう見かけますが、
それは普通のパン生地にトウモロコシの粒が練りこんである
タイプが多いです。


当店のは、トウモロコシの粉をベーキングパウダーの力で
膨らませたいわゆるクイックブレッドの仲間で、
小麦粉の生産量が不足していた頃のアメリカの古い料理です。



開店当初からあるメニューです。
配合はほとんど変わっておりませんが、
途中からベーキングパウダーを
アルミフリーのものにかえました。
そうすると、焼きあがった生地の表面に
そばかすのようなプチプチした斑点がでるのですが、
より素朴な感じになって良いかな、
体にも良いし、と思っています。


アメリカは広く、コーンブレッドのレシピは無数にあって
ケーキのように甘いものから、
野菜やハムを入れたケークサレのようなものもあり、
どれが一番伝統的で正統なレシピかなんて分かりません。


私は「大草原の小さな家」シリーズの小説が大好きなので、
そこに出てくるローラ一家が食べていそうなコーンブレッド、
をイメージして作っています。


丸い型で焼き、ケーキのように三角形に切り分け、
ご注文をいただく度にオーブンで焼いて表面やはじっこを
カリカリにして、はちみつを添えてお出ししています。


表面のカリッとした部分と、中のもそっとした部分の食感の違い、
ほんのり甘いとうもろこし粉の滋味をお楽しみください!

 

 

 


 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL