ラスベガスはギンギラギン

インチョン国際空港から飛び立ち、太平洋の上は気流が激しいのか

ガコンガコン揺られながらようやくラスベガスに到着しました。

 

ラスベガスに来るのは初めてだというと、タクシーの運ちゃん(香港人)気をきかして

空港からホテルまでの道、メインのストリップ通りを使ってくれました。

渋滞していたけど、おかげでラスベガスの有名どころをひととおり見物できました。

伝わりますか…ギラギラした感じ。

ホテルに着いたら、名物のバフェにも行きました。食べ放題のレストランです。

レストランの雰囲気が、日本のファミレスにそっくり!と感じたのですが、

どちらかというと日本の飲食業がアメリカのレストランの真似をしているんですよね。

そのことがよーく理解できました。

あと、ラスベガスと言えばカジノなんですが

ルールがよく分からず、掛け金も安く始められるのはスロットマシンで、

お手軽といえばお手軽ですが、日本でパチスロをするのと同じ?かもしれません。

 

 

 

 

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL