さらばアメリカの原風景!

正月アメリカ旅行も大詰め!

 

安いモーテルの、無料の朝食(パン、ジュース、コーヒー)を流し込んで、朝イチに再びアンテロープキャニオンツアーに参加しました。

 

昨日の午後に行ったのは、アンテロープキャニオンの上流(アッパー)側。今日は下流(ロウアー)側です。先日ガイドのおじさんから「ロウアーのほうがおれは好きだ。おすすめだよ」と聞いていたので期待が高まります。

 

谷底まで急な階段を降りるとそこは別世界! 場所によっては人1人がやっとすり抜けられるほど狭い所もあり、探検気分が盛り上がります。

自然って偉大だな〜

 

最後に、川が大きく蛇行した風景で有名なホースシューベントを見物して、自然を楽しむ旅はひとまずこれにて終了、一路ラスベガスを目指します。

景観保全のためか、フェンスなどまるで無い崖っぷちから身を乗り出して撮影。

 

帰ってきたぜ、ラスベガス!

 

空港の中にもスロットマシンがあって、びっくり。

実はラスベガス、郊外の町にも地元の人が行きそうな小さなカジノが無数にあります。日本のパチンコ感覚で、お手軽娯楽として生活の中に溶け込んでいるようでした。

 

JUGEMテーマ:アメリカ

 

 

 

 

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL