ニューヨーカー気取りで5番街を歩こう。

ニューヨークの朝!

ホテルの朝食をつつきながら、一日の計画を再確認してまずは港へ行きます。

 


自由の女神が立つリバティ島行きの船は、乗船前に空港並みの厳重な手荷物検査があるために乗り場は長蛇の列です。

検査をやっとこさくぐり抜けたら、ようやく出港。
自由の女神の台座部分は博物館と展望台になっています。その中に入る前にも手荷物検査。本当に厳重です。

 

9.11跡地、10数年前に訪ねた時は巨大な工事現場でした。
現在は祈念地となって犠牲者の名前を刻んだプレートが並び、その横に新しいビルがそびえ立っています。
時の流れを感じます。

 

その後、ニューヨークの新名所、ハイラインを少々散策した後、国連本部の内部見学ツアーに参加しました。

 

高層ビル街の中でもひときわ広い敷地を確保している国連本部ビル!

 

子ども向けの英語ツアーでした。子ども達に積極的に質問させるツアースタイルはアメリカっぽい。

 

最後にロックフェラーセンター内のスケート場で、ひと滑りして遊ぶつもりがまさかの「貸切」でリンクに入れず、じゃ、ステーキでも食べよう、どうせなら名店で食べようと再び歩き始めました。

 

トランプタワー周辺はとんでもない警戒態勢で、ビル直前の歩道は通行止めになっていました。タワー1階に店舗を構えるグッチは商売あがったりだと思います…。

 

かの「ティファニーで朝食を」の撮影場所、5番街のティファニー店前も通過!(あくまで通過しただけ)

 

こうして歩いていると、ニューヨーク発の文化に私たちがどれだけ影響されているか、
世界中の都市がこぞってニューヨークの街づくりを真似て追随しているか、という事がよく分かります。

 

ボリュームたっぷり、お肉バンザイの夕食で打ち上げて、深夜、雪が舞うニューヨークから飛行機で一路日本を目指します!

 

JUGEMテーマ:アメリカ

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL