【レシピ付き】イタリアのコロコロクッキー〜バーチ・ディ・ダーマ

★イタリアのコロコロクッキー

   〜バーチ・ディ・ダーマ★

 

 

つづみのような形が可愛らしい、アーモンドとバターをたっぷり使ったイタリアのクッキーです。

チョコレートが挟んであるので、バレンタインギフトにおすすめです!

 

材料:プレーン、ココア各15〜20個

【プレーン】

薄力粉 50g
コーンスターチ 5g
アーモンドプードル 50g
無塩バター 50g
粉砂糖 35g
製菓用チョコレート 適量

 

【ココア】

薄力粉 50g
ココア 5g
アーモンドプードル 50g
無塩バター 50g
粉砂糖 35g
製菓用ホワイトチョコレート 適量

 

下準備:

1)薄力粉、アーモンドプードル、コーンスターチ(ココア)を良く混ぜてふるっておく
2)バターは常温に戻して柔らかくしておく

 

作り方:

1)バターを良く練りクリーム状にする

 

2)粉類を一度に加え、手で良く混ぜ合わせ、ひとまとまりにする

 

3)生地をちぎって直径1.5センチ位の球形にまるめ、(1つおよそ4g)保存容器に並べ入れて冷蔵庫で1晩冷やし固める

 

4)オーブンを180℃に温め、生地を天板に間を空けて並べ、庫内に入れる。入れたら温度を150℃に下げ、約12分焼く

 

5)焼きあがったクッキーを冷ます間、製菓用チョコレートを刻み、湯煎で溶かす

 

6)クッキー2枚1組で溶かしたチョコレートを挟み、冷やす

 

ポイント:

成功と失敗を分ける最重要ポイントは温度管理です。オーブンに入れる直前まで、成型した生地をよく冷やしておきます。

冷たいクッキー生地を高温のオーブン内に入れ、表面だけ焼き固めたらすぐにオーブンの温度を下げて焼き色をつけないよう、丸い形が出来るだけ残るように焼きます。

 

 

プレーンはあくまで白く、ココアも焼き色をつけずにココアの色が残るように焼いて組み合わせると、チェスの駒のようにメリハリのあるセットになります。

(常温の生地を低温で焼くと、生地がみるみる崩れて普通の平たいクッキーになってしまいます)

 

 

プレーンとココアのふくらみ具合を同一にするため、プレーンには少量のコーンスターチを入れるのもポイントです。気にならない方はコーンスターチ無しで作っても問題ありません。

 

JUGEMテーマ:おうちのご飯

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL