実践!イギリス親子ホームステイ【その13・日本食・前編】

 

日本から持参した鏡餅を切って焼いて、ステイ先のご家族にふるまいました。

アメリカに行ったときも感じましたが、お寿司がかなり一般的な食事として普及しているので海苔、醤油などの食材は簡単にスーパーで手に入ります。

 

その一方で、全く広まっていない食べ物もあるんだな、と気づいたのがお餅です。

マスコミの報道で「食べて死ぬこともあるらしい」と極端な事故情報だけが広まり、実際は見た事も食べた事もない謎の食材「MOCHI」…。

 

原料が何か、どうやって作るか、全然ご存じなかったので、あれこれ説明しながらお出ししたら、

「あーこれは…うん、喉に詰まることもあるかもね」

と超納得されていました(笑)。もちろん誰も喉に詰まりませんでしたよ(笑)!

 

先生とお話していると、日本の事よくご存じだな〜と思う時と、あんまりご存じないな〜と思う時とが交互にありました。きっと日本の文化の中でもイギリス人の好みに合うもの、理解しやすいものだけが選ばれて広まっていった結果なのだと思います。

 

これは逆に私たちにも言えることで、ある国の事を知っているつもりでも、実は「分かりやすい物」だけを選んで取り込んでいる可能性があります。

ヤフーニュースのタイムラインを眺めているだけでは、世界の表面をわずかになぞっているだけなんでしょうね。

 

 

●親子で行く英語教師宅ホームステイ、

 短期語学留学について詳しくお話するイベントを開催します!

 「親子で気軽に海外プチステイ&留学」

 

●たびえもん〜夢をかなえる自由な旅づくり
http://tabiiku.org/

●たびえもん/Twitter
https://twitter.com/tabiemon1?ref_src=twsrc%5Etfw

●たびえもん/facebook
https://www.facebook.com/tabiiku/

●たびえもん/クックパッド
https://cookpad.com/

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL