しいたけ占いの巻 【たびえもん通信63号より】

私、占いの類はひまつぶしと思っている人間です。

ところが最近大真面目に読んで、アドバイスを素直に受け取り毎週実践しているのが「しいたけ占い」なんです。

謎の占い師「しいたけ」氏が12星座で占います。

 

なんで、そんなに私のこと知ってるのっ?

 

と問いたくなる洞察の鋭さと、各々の星座の「尖った部分」をどう自分でドライブして楽しく生きていけるかが、具体的に書いてあって毎回納得。

 

たとえば、私は水瓶座ですが、この星座はどの占いでも大抵「自由奔放なクリエイターちゃん」です。

それがしいたけ占いだと

「恩義を感じた人に対しては死ぬまで忠誠を尽くす戦国武将」(笑)

で、自分としては後者の方が思い当たるんです。

 

そして

 

「もうそんなに他人のために犠牲になる事はない」

 

と書いてあると、ほっとする。

 

この年で星座占いにはまるって何だよ…と今まで人に言っていませんでしたが、

しいたけ占いにはまっているのは私だけでは無いことに最近気づきました。

 

何だ〜みんな好きなんだ〜。

 

JUGEMテーマ:旅カフェオーナー店長のつぶやき

6月の限定メニュー

6月!もう1年が半分過ぎました。早い〜。

今月の限定メニューのご紹介です。

 

●レアチーズタルト…550円

軽いけど、濃厚な味わいのあるクリームチーズのタルト。

レモンでさっぱりいただきます。

タルトの土台となるクッキー生地は、

気温が高くなってくると柔らかくなり過ぎて型に上手く敷きこめません。

6月はタルトづくり、そろそろ限界です。

再びタルトがお目見えするのは秋です〜。

 

 

●ミントカクテル…550円

(ミント酒+グレープフルーツ)

果物の風味や香りをつけたお酒は多いですが、成分表示をよく読むと

人工の香料や着色料でそれらしくしているものが結構多いです。

ホワイトリカーにミントの葉を大量に漬け込んで風味を移した自家製ミント酒。

(写真後ろの瓶がミント酒)

グレープフルーツジュースと合わせました。

 

グレープフルーツと、ミントってすごく相性が良いです!美味し。

昼間っから酒かい、と言わずに一度お試しください。

そんなに強いカクテルではないですよ。

※お酒のため、ランチドリンク割引対象外です。ご了承ください。

 

JUGEMテーマ:旅カフェオーナー店長のつぶやき

大きな街の小さなカフェ〜第一章 


旅行会社を起業したい!→家賃対策としてカフェもやろう。

●家の近所で働くと、子育てもしやすい。



 練馬で旅行会社を始める! と言い始めた夫。
 もともと「旅行は子どもの学びや成長にプラスになること」それを「旅育」と名付けて提唱する講演活動をやっていた夫は、その「旅育」啓蒙活動をさらに進めたい気持ちがあったようです。
 思想を売る、というのはと〜っても難しいです。だから「若い家族向けのオーダーメイド型海外旅行」のように想いを盛り込んだ「商品」を売るのですね。
 
 練馬には若い家族も沢山住んでいるので、そこをターゲットにする。
 私たちも住まいと職場が近くなり、便利!
 そんな事を言っとります。
 
 私も、まだ地震が起きた時の騒動が記憶に新しかったので「職場と家が近い」事には大賛成でした。でも練馬で旅行会社やってお客さん来るのかな。
「旅行会社やったら、新宿とか池袋でやった方がええんちゃう」
「いやそれは、通勤時間がもったいないし、家賃も高いし。無理」
 
 オーダーメイド型の旅行…。すごーく、意識の高い親しか反応しないのでは?
「石神井とか、大泉って、社長とか富裕層が沢山住んでるらしいで。石神井公園駅とか、大泉学園駅の辺りでやったら?」
「いや、俺は普通の親に旅行の良さを知ってほしいから。普通の所得の人が住んでる練馬駅前でやる」
 
 夕食の時間や休日にとりとめなく、思いついた事を言い合う形で新会社のプランは進んでいきましたが、まだ私の中ではふわふわした空想レベルでした。
 ほぼ個人経営に近い形の旅行会社、というものを私はそれまで利用したことがなかったし、現実に存在して、利益を出している会社があることも知りませんでした。
 だから具体的なイメージを持つことが難しくて「やっぱ無理そう。やーめた」と企画だおれに終わるかも知れない…と呑気にかまえておりました。

5月の限定メニュー

おはようございます!

 

GWはいかがお過ごしでしょうか?

私どもは、4日に陣馬山から高尾山まで歩いてきました。

 

お天気に恵まれ、新緑の中を歩くのは本当に気分が良い!

次の目標!?の富士山も美しい。

 

陣馬山から高尾山までのルートは、山の稜線に沿って歩く縦走コースの入門編らしいです。

私が山の縦走を初めてやったのはどこの山だったかな…と思い返すと

 

北アルプス」でした。

 

いきなり日本代表ルートに挑戦してたんやな(笑)

 

と、いうわけで、5月の限定メニューのご紹介です。

 

ミックスベリーのレモンクリームタルト … 550円


サクサクのパイ生地に酸味の効いたレモンクリームとミックスベリーを流し込み、じっくり焼き上げました。

これね、写真の重厚な印象よりさっぱりしたお味です。

ケーキのふちのサクサクしたパイと、中の酸っぱいレモンクリームのところをかわりばんこに食べるのがおすすめです。

 

 

苺とバナナのスムージー … 550円


毎年この時期にだけお出ししている大人気のスムージー。すごい人気あるんですよ。

砂糖やハチミツを一切入れず、バナナの甘みと苺の酸味だけで味が構成されて、くどくないのが人気の秘密です。

 

ゴールデンウィークも残すところあと2日。本日、6日は営業しています。

みなさまのお越しをお待ちしております!

 

 

大きな街の小さなカフェ〜第一章

 

第一章 旅行会社を起業したい!→家賃対策としてカフェもやろう。

 

転職を繰り返す夫、ユートピアはどこにも無く…独立を決意

 

 さて、まずはカフェを出すに至った経緯をお話しますね。

 私は中学時代に「印度放浪」に衝撃をうけ、いつか一人で世界を放浪したいと思っていました。その夢はようやく20代後半に叶い、同じようにふらふらと自転車で旅していた日本人の男と出会い、結婚、東京にて定住生活が始まりました。

 

 

 夫は測量会社に再就職、私はテキスタイル図案を描く在宅ワークを見つけ、それぞれがそれなりに再出発できたかのようでした。

 しかし、夫は高い理想を追う人でした。「自分の本当にやりたい事をやって成功する!」夢を実現すべく、長男が産まれた後に旅行会社に転職、長女が産まれた後には更に別の旅行会社に転職、その旅行会社は1年程で潰れ、親会社に吸収されました。

 クビにはならなかったものの、年収は下がり、ボーナス無し、退職金無し、と就労条件は悪くなり、夫の不満は解消されぬまま。やがて、ネクタイを締めるのが面倒くさいと言い始めました。

 

 

 でた! ネクタイを締めるのが面倒くさい。

 これは、夫が会社を辞めたがっているサイン…

 

 

 一方、私。在宅で絵を描くお仕事は、好きでしたが全く儲かりませんでした。

 ただ、子育てと両立しやすい働き方でした。

 自分のペースで仕事を進められ、子どもが急病でもすぐに保育園にお迎えに行けます。

 

 

 子どもが小さいうちは、この仕事を細々と続けながら子育て優先で暮らそう。

 子どもが大きくなったら、もっと収入の見込める仕事に変わろう。

 そんな計画でした。

 

 

 ただ夫がこんな調子ですので、経済については私もどうにかしなくちゃいかん、と焦って就職活動をした事もあります。しかしながら、幼児を抱えた私は面接でことごとく落ちました。

「知ってると思うけど、この業界は土日休みと条件に書いてあっても本当は違うから」

「木舟さんくらいのスキルの人、来てほしいけどお子さんがまだ小さいよね」

 

 

 そんな中、東日本大震災が発生。在宅ワークの仕事が途絶えてしまいました。

 どうしよう…私も行き詰まりました。

 

 

さて行き詰まり第一号の夫、現状打開すべく独立開業を思いついたようです。

「練馬でやるよ! 若いファミリー向けの海外旅行を売る旅行会社をやるよ」 

 

 

 …は? ネットで航空券もホテルも個人が予約できる時代に、旅行会社、やるの??? 

 

 

JUGEMテーマ:旅カフェオーナー店長のつぶやき

春限定販売【フランス風塩豚とレンズ豆の煮込み】

 

ブログのタイトルがそのままメニュー名でございます。

毎年この時期、お出ししている人気メニュー、塩をもみこみじっくり寝かせた塩豚の旨味をレンズ豆にしっかり染みこませたフランスの郷土料理です。

 

採れたての人参がかくれた主役。煮汁もパンですくって最後までおいしさをお楽しみください!

 

フランス風塩豚とレンズ豆の煮込み

スープ、ミニサラダ、一口デザート付き…1080円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:旅カフェオーナー店長のつぶやき

旨辛ナシゴレン復活しました〜。

雨ニモマケズ、

風ニモマケズ、

今年は桜がけっこう長く留まってくれている気がします。

通勤の往復も楽しい気分です。

 

さて、ランチメニューが変わりました。

【旨辛ナシゴレン】

スープ、ミニサラダ、一口デザート付き、880円。

 

ちょうど昨年の今頃までお出ししていたナシゴレン。

一旦お休みをいただき、さらに美味しさを追求しておりました。

 

味、めっちゃ変えました。

さっぱり、ピリッと、よりスパイシーに仕上げたナシゴレンです。

 

おすすめの食べ方は、目玉焼き、えびせん、全てスプーンの背中でつぶしてごはんと

ぐっちゃぐちゃに混ぜてしまうやり方です。

 

かつての味を知っている方も、初めての方も、どうぞ召し上がってください!

 

およそ3週間〜1か月サイクルで変わるスープは、現在、牛肉とワカメのスープです。

最後の一口デザートまでしっかり手作り。

手間と愛情を注いだランチです。

皆さまのお越しをお待ちしております!

 

 

JUGEMテーマ:旅カフェオーナー店長のつぶやき

大きな街の小さなカフェ〜プロローグ

こんばんは。今週末も雨でしたね〜。

春のぽかぽか陽気を期待していると、雨。

今年の週末は雨続きで、お花見をゆったり楽しむ間もなく散っていきそうです。。

 

さて、夫とともに旅行会社とカフェを合わせた業態の店「たびえもん」を立ち上げて丸5年。

3人目になる次女を出産した直後の開業でした。

 

 

ふにゃふにゃの新生児だった彼女も成長し、

今や補助輪なしの自転車を乗りこなせるまでに育っております。

そしてお店もまた、少しずつ成長をして今に至ります。

 

私はこの店を始めるまで飲食店で働いた経験は皆無に等しく、素人同然で始めました。

何の知識もなく、飲食店のマニュアル本を読んでも「分からない事が分からない」状態。

泳げないのに大海に放り出されたような切羽詰まった中で、試行錯誤を繰り返してきました。

 

これからは、そんな私のドタバタなカフェ運営のあれこれも、

マンガを交えながら少しずつお伝えしていきたいと思います。

 

いつかカフェを始めてみたい! 旅行が大好きだし、旅カフェなんて素敵だわ!

カフェも旅行も興味ないけど、夫婦だけで3人も子どもを抱えてどうやって仕事回してるの…?

 

 

少しでも気になる方は、どうぞこれからも引き続き、読んでみて下さいね。

お楽しみに!

 

 

JUGEMテーマ:旅カフェオーナー店長のつぶやき

開業5周年キャンペーン開催中!

おはようございます!

 

「開業5周年ありがとうキャンペーン」

ポスターが出来ましたー!

 

 

店内外は、このポスターだらけです(笑)

ご来店くださった方には、応募用紙をもれなく配布しております。

キャンペーン内容の詳細は、こちらの記事をご覧ください。

 

周年記念の度にライブやパーティを企画していましたが、

日時を指定したイベントはどうしても来れる人が限られてしまいます。。

通常営業のカフェにご来店くださる皆さまに還元したくて企画しました。

 

海外旅行は行かないからいいわ…と遠慮なさる方もいらっしゃいますが、

賞品にはドリンク無料券など、日常でご利用できる品もございます。

 

時々お名前だけで電話番号、メールアドレスが無記入の用紙があります。

当選のご連絡がとれません…。

メールアドレスだけでもご記入くださいませ。

 

ふるってご応募くださいねー!

 

JUGEMテーマ:旅カフェオーナー店長のつぶやき

さくら祭り終了! そして桜は今、満開

おはようございます!

 

先週末は桜台のさくら祭りに多数ご来場いただき、ありがとうございました。

土曜日は小雨降る冷たい一日でしたが、日曜日は晴天。

桜も一気に開いて賑やかな一日でした。

日曜日にお出ししたチキンカレーは見る間に売り切れて急遽、追加で仕込む一幕もありました。

 

食べ物の工業製品化はかなり進み、決まった量と形で大量に出回っています。

こんな風に露店で売られている食べ物はその対極にある原始的な形ですが

すっごく魅力的ですよね。美味しそう…本能的に惹かれます。

↑あらゆる商売の基本形はこれだっ!人通りの多い道に露店。

 

普段はお店を構えて営業されているところが

各店の得意ジャンルで出店されたので

ローストビーフやグラスワイン(安物じゃない)

ロブスターの丸焼き(!)などなど

普通の露店にはないレベルの質と個性が際立っていました。

私自身も、学ぶところの多い2日間でした。

 

毎年続けば、かなり面白い独自性のあるさくら祭りになりそうな予感がします。

主催者の方には改めて感謝いたします。

(乗っかる方は楽ですが、仕切る側の苦労は大変なものです…)

 

ありがとうございました!

 

 

 

JUGEMテーマ:旅カフェオーナー店長のつぶやき