美味しい物は、お客様に還元します。

おはようございます!

もくれんが、満開です。

いよいよ春の開花リレーが始まりましたねぇ…。

 

さて、当店は「旅カフェ」ですので

お客様や取引先の方から珍しい調味料や海外の食材をいただく事もあります。

 

頂きものですから自分たちで消費しても良いのですが

せっかくなので、メニューの中に取り入れて、お客様にお出ししています。

昨日までサラダに使っていた「新玉ねぎのドレッシング」

塩は能登の”珠洲の塩”、酢は京都の”千鳥酢”を使い、

春らしいまろやかなお味をご提供していました。

 

ランチメニューの最後につく一口デザート、

最近クッキーをお出ししています。

すりおろしたパルメザンチーズを混ぜ込み、

甘じょっぱく香ばしく仕上げています。

この立派なイタリア産パルメザンチーズも、頂きもの。

おろし金で使う分だけすりおろして使います。香りや風味が素晴らしい!

 

ドレッシングやデザートなどに使って、

出来るだけ多くのお客様に味わっていただく工夫をしています。

(メインの料理にガツンと使うとすぐに無くなってしまうので…)

 

いつ切り替わるか私たちにも分からないので一つ一つ告知はしておりませんが…

ご来店の度に新しい味に出会えます。

 

日中は暖かい日も増えてきました。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

JUGEMテーマ:旅カフェオーナー店長のつぶやき

 

 

 

 

文化って大事よの巻【たびえもん通信60号より】

今年の正月にアメリカに行った事はすでに書きましたが、今回、その旅で一番印象的だった事を書きます。

 

ラスベガスのレストランの雰囲気が「日本のファミレスとそっくり」と言いかけて気づきました。
逆です。日本のファミレスが、アメリカの飲食店を真似ているんですよね。

 

町のメインストリートに大型スーパーやファーストフード店が並ぶ様子は
日本の街道沿いの景色そのものでしたし、世界中の大都市が、
NYの街づくりをお手本にしている事にも気づきました。

 

今更ですが、アメリカ発の文化は絶大な影響力があるんですねぇ…。
だから先進国ってどこも同じような風景になるんですね。

 

アメリカってどんなに小さな町にもマックは大抵あります。
丸みを帯びた黄色いMの看板、おなじみのハンバーガーメニューは安心はするけど面白味もない。
周りを見渡せば、気だるくポテトをつまむ地元客。この雰囲気も、練馬のマックと一緒や…。

 

どこも一緒、は大味で退屈ですね。
日本は五輪の前に、江戸城を再建させた方がいいです。

 

JUGEMテーマ:旅カフェオーナー店長のつぶやき

 

3月限定のお菓子とドリンク

早いですねーもう3月ですか!

今月限定のお菓子とドリンクのご紹介です。

 

レモンブレッド…550円

これ以上ないほどシンプルな焼き菓子ですが、一口食べると
フレッシュなレモンの風味がいっぱいに広がります。

 

 

とろ〜りホットレモン…550円

広島産レモン&奈良産葛粉を使った、
季節の変わり目に飲みたい優しいホットレモン。

 

あ、この人ってレモンが好きなの?と思ったあなた。

当たり!

国産レモンは2,3月が旬です。

さわやかな酸味を存分にお楽しみください。

 

 

 

JUGEMテーマ:旅カフェオーナー店長のつぶやき

スープ変わってます。

おはようございます!

 

ランチにセットで付いているスープ、一昨日から変わっています。

「カリフラワーとベーコンのマスタードスープ」

マスタードは、ソーセージに付ける以外にもこんな風に使っても〇。

人参やらしめじやら豆やら、他にもいろいろ入っていますよ!

 

 

 

JUGEMテーマ:旅カフェオーナー店長のつぶやき

小さいお子様を連れたお客様へのお願い

おはようございます!

今日は、カフェに小さいお子様を連れてご来店されるお客様へのお願いです。

以下の文章は社長(旦那)が昨日フェイスブックに掲載した文面です。

転載します。どうぞご一読くださいませ。

 

********************************************************

 

【お子様連れで、カフェご来店のお客様にお願い】

 

当店は小さなお子様連れや、ベビーカーでのご来店もOKですが、キッズカフェではありません(割合としては大人のお客様のほうが多いです)。

残念ですが、時々「子連れOK=何をしてもOK」と誤解されて、他のお客様のご迷惑となるケースがあります(以前よりは減りましたが…)。

 

みなさまに気持ちよくご利用いただけるよう、改めて下記の点、ご理解をお願いいたします m(_ _)m

 

1)お子様が騒いだり、店内を歩き回ったりするのを、放置しないで下さい。
2)音の出るおもちゃは禁止です。スマホの動画なども音を消して下さい。
3)パン、おにぎり、ジュースなどの持ち込みは、お断りいたします。
4)座席でのおむつ交換はご遠慮下さい。お手洗いに交換台があります。
5)小さいお子様は長時間の滞在がストレスになります。
  おおむね1時間半を目安のご利用がおすすめです。

 

一般的なレストランをご利用の場合と、同じだとご理解下さい。

カフェへのお出かけはお子様にとって社会体験の第一歩。マナーを守って親子で楽しくご利用下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

********************************************************

 

「子連れ歓迎の飲食店」は平日昼間、練馬の街での集客で有利だと思ったのです。最初はね。

しかしながら「都合のいい店」としてずるずると品性が落ちていくのは嫌です。

 

真の大人に愛されるカフェを作ります。
そういう店にします。

 

JUGEMテーマ:旅カフェオーナー店長のつぶやき

2月限定のお菓子とドリンク

おはようございます!

 

もう2月ですか。早いような遅いような…

一日一日全力で頑張ります!

 

さて、2月限定のお菓子とドリンクのご紹介です。

くるみとレーズンのブラウニー

 

家庭では、かつて溶かしチョコを混ぜたガトーショコラのようなブラウニーを焼いていました。

これぞホームメイド! といった感じのどっしりしたタイプです。

これはそれとはちょっと違う、もう少し軽めのブラウニー。

溶かしチョコは入れず、ココア粉だけを使ったのでふわっとサクッとしています。

それくらいがちょうどいい気分です。甘さも程よい。550円。

 

甜茶とべにふうきのブレンド茶

 

花粉症の方にはつらい季節がめぐってきました。

予防に効果がある? と言われております甜茶とべにふうき、ダブルで効果抜群のお茶です。

ミントなど、ほかの葉も絶妙のバランスでブレンドされているので、ハーブ系のお茶が苦手な私も「これなら」と思った飲みやすいお味。

花粉症でない方も味を楽しむ目的で飲んでいただけるお茶です。私も実は鼻アレルギーで、年中鼻の奥が腫れあがっている状態らしいのですが、それに効果はあるのかしら。550円。

 

JUGEMテーマ:旅カフェオーナー店長のつぶやき

モノより思い出の巻【たびえもん通信59号より】

先日練馬の西友で、アメリカで長女が買ったクマ型容器に入ったハチミツを発見しました。

アメリカで買ったのより3百円くらい安い。しかも注ぎ口がもっと使いやすく改良してある!

 

実はこんな経験は一度や二度ではありません。

外国で見つけた可愛いお菓子や雑貨は、今や日本でも簡単に見つかります。目利きのバイヤーが世界中を飛び回り、日本人の好みにあうモノを素早く見つけ、大量に安く仕入れてくるからです。

 

余程の高級品や地域限定の生産物でない限り、それは日本にもあります。荷物にもなりますから、旅先では買い物に時間とエネルギーを使わないで大丈夫! その場所でしか感じ取れない景色、人、匂い、味…五感をフルに働かせ、自分だけの思い出を作ることにエネルギーを使いましょう!

 

今、時期はちょうど春節。中国人の爆買いツアーも一頃よりはだいぶ落ち着いているそうですね。そうです、本当に価値あるモノはモノじゃないんです。そのことにもうみんな気が付いています。

ドリンク新メニュー「とうもろこし茶」

おはようございます!

先日、お客様より差し入れいただいたスイートピーが、一足早く春の空気を店内に運んでいます。

 

さて、今日からドリンク新メニュー登場です。

「とうもろこし茶」

こんがり炒ったとうもろこしから、こんなに美味しい味がでるんですね!

麦茶っぽい香ばしさと、とうもろこしの甘みが合わさったようなお味。

韓国のお茶です。

 

ホット(ポット出し)…500円、アイス…550円。

 

JUGEMテーマ:旅カフェオーナー店長のつぶやき

スープが”具沢山チキンスープ”に変わります。

おはようございます!

 

雪の予報が出ていましたがどうでしょう。今のところは雨ですね。

今日から、ランチに付くスープがアメリカ風のチキンスープに変わります。

 

 

ラスベガスのホテルは食べ放題のバフェが大抵入っています。

メキシコ、アメリカ、エスニック、イタリア。甘い物あれこれ。

ありとあらゆる料理がずらりと並んでいるのですが、長女にはどれも味が強すぎる様子。

 

「お味噌汁は無いの?」

 

ぽつんと訊いてきて「無い、ね…」と私も答えざるを得ませんでした(苦笑)。

そんな、派手派手ゴージャスな料理の中で一番子ども達が喜んでおかわりしていたのが

このチキンスープです。

 

アメリカの良心といいますか(笑)。

鶏とたっぷりの野菜から出るすうまみであっさり仕上げたスープでした。

 

ランチメニューには全てお付けいたします!

 

JUGEMテーマ:旅カフェオーナー店長のつぶやき

ペルーに行きたくなる雑誌が読めます。

おはようございます!

 

たびえもんではちょいちょい旅特集の女性誌を店内閲覧用に仕入れています。

今回ご用意したのはこちら。

CREA Traveller 2017年冬号 

天空遺跡マチュピチュから始まる奇跡のペルー

 

です!

 

まず、女性誌が特集する国や地域はダントツでヨーロッパ、次いでニューヨーク、時々アジアの大都市、くらいなんです。

あ、またパリ特集か、イタリアか…みたいな。

その中で、ペルーを取り上げてくだすった! これこそ奇跡(笑)

 

「おすすめの国はどこですか?」

と尋ねられるといつも、日本からのアクセスの良さを考慮して「ミャンマーです」とお答えすることの多い私ですが、距離とかなんとか全部無視して「行って絶対後悔しない」と言い切れるのはマチュピチュ遺跡です。

 

インカ帝国の石工技術の高さは有名ですが、

この遺跡の、石組みの用水路にまだ水が流れていたんですよ!

作られたのは15世紀(多分)ですよ!

 

そんな鳥肌が立つような感動を、あなたにも是非!

 

JUGEMテーマ:旅カフェオーナー店長のつぶやき